« ケータイ小説 | トップページ | 『RED CLIFF レッドクリフ』=マスコミ試写会にて »

『P.S. アイラヴユー』=マスコミ試会にて

マスコミ向け試写、行ってきました。

P.S.アイラヴユー P.S.アイラヴユー

アーティスト:サントラ,ジ・アカデミー・イズ,ザ・スティルズ,フロッギング・モリー,ネリー・マッカイ,ジョン・パウエル,ザ・ポーグス,ジェイムス・ブラント,ニードトゥブリーズ,ローラ・イジボア,ホープ
販売元:Warner Music Japan =music=
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まず、原作者のセシリア・アハーンが、この作品を弱冠21歳にして書き上げたということに感銘を受けずにはいられません。

亡くなってしまった、最愛の夫からある日、突然届いたラブレター。

決して甘いだけのお話でも、また哀しみ色にばかり彩られたお話でもありません。

アイルランドの景色も、とても美しく澄んで、深みをもって心に迫りますし
これは、観る人、観る状況によって、さまざまなメッセージが受け取れる映画だと思いました。

心に傷を負った人も、また「まだまだ世間知らずだな…苦渋を舐めておらんな」という人も

この作品から何かを感じてもらえたらと願います。

あなたなら、どうしますか?

突然、大切な人が…あたりまえのように、一緒にご飯を食べ笑い、時に喧嘩もし、
触れ合い、愛し愛されてきた人が、この世からいなくなってしまったとしたら。

そばにいる時は、考えもしなかった孤独。そして辛い現実。それらと向き合わなければならないのです。

この作品によって、きっと失いたくない、代わりはいない、と心から強く思える特別な存在の
ありがたみ、温かみ、大きさにも気づけるでしょう。

大切な人を失う、こんなに悲しいことありませんね。突き詰めるほどに、深いテーマです。

もの想う秋に、ぴったりの作品だと思いますので、ぜひ、劇場で鑑賞されてはいかがでしょう。

|

« ケータイ小説 | トップページ | 『RED CLIFF レッドクリフ』=マスコミ試写会にて »

映画・テレビ」カテゴリの記事