書籍・雑誌

『自分をあきらめるにはまだ早い』著者:手塚 真輝

自分をあきらめるにはまだ早い 人生で大切なことはすべて歌舞伎町で学んだ Book 自分をあきらめるにはまだ早い 人生で大切なことはすべて歌舞伎町で学んだ

著者:手塚 真輝
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

歌舞伎町のナンバーワンホストによる初の書き下ろし本。著者は31歳。「人生で大切なことはすべて歌舞伎町で学んだ」とか。

彼はボランティア団体「夜鳥の界」を作り、街のゴミ拾いに取り組んでいる。

スタッフが交代で綴るBlogは
過去の日記もマトメてAmebaブログに移転いたしました。
Amebaブログ http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)

『あきらめの悪い人切り替えの上手い人』 著者:下園壮太

あきらめの悪い人 切り替えの上手い人 (講談社プラスアルファ文庫) Book あきらめの悪い人 切り替えの上手い人 (講談社プラスアルファ文庫)

著者:下園 壮太
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

書籍紹介: 日本人はあきらめが悪い

-日本人の美徳とされてきた「我慢強い」「努力家」という習性は、

現代社会を生きにくくしていた!?

自衛隊初の心理カウンセラーである著者が、

いざという時に自分にとって最良の選択をする方法を公開。

「心の会議」「幸せ貯金」「100人バランス修正法」「軍隊式思考法」など、

実践的な思考法やアドバイスが満載の一冊。

~~~~~~~~~~~~~~~

我慢したり耐えたりしないと、

「あいつは根性なしだ」といわれる。

でも、我慢しすぎたら心の病気になる。

「切り替える」。これだね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スタッフが交代で綴るBlogは
過去の日記もマトメてAmebaブログに移転いたしました。
Amebaブログ http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)

眠れる真珠=著者:石田衣良

眠れぬ真珠 (新潮文庫) Book 眠れぬ真珠 (新潮文庫)

著者:石田 衣良
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

45歳独身更年期の女性アーティスト『咲世子』と28歳の映像監督『素樹』

仕事で成功をおさめた『咲世子』が、

自分年齢の半分ぐらい年下の『素樹』と恋におちる。
セックス描写もイヤらしくなく、

石田氏の描く『咲世子』も『素樹』も本当にすばらしい。

つくづく、男性は年齢じゃないなぁと思う。
年齢を重ねたからといって、

決しておとなになり、魅力的になる訳ではないのだ。

個人的なことであるが、
最近、そこそこ年を食ったおとなの男性のしつこさに、

うんざりしているところだったので、
この作品で、年下もいいな、若い子と恋愛を楽しもうか・・・と思ったりした。

(単純だな、私)(笑)

| | コメント (0)

『編集者という病い』=著者:見城徹

編集者という病い Book 編集者という病い

著者:見城 徹
販売元:太田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

幻冬舎の代表取締役社長であり編集者でもある『見城徹氏』の著書。

ベストセラーを次々と出し続けている、出版社社長としての経営哲学から編集者としての生きざまなどが熱く記されている。編集者として関わった著名人とのエピソードも臨場感たっぷりが興味深い。

見城さんのチャレンジ精神、そして「自分が感動した対象や強い興味を抱いた人間とだけ仕事をしたい」という確固たる信念に触発された。頑張ろう!

スタッフが交代で綴る日々の出来事Blogは

Amebaブログに移転いたしました。

http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)

山田あかねの作品

すべては海になる Book すべては海になる

著者:山田 あかね
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まじめなわたしの不まじめな愛情

Book

まじめなわたしの不まじめな愛情

著者:山田 あかね
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『すべては海になる』
あらすじ
夏樹は都内の書店に勤めて5年になるが、いまだにアルバイト店員のまま。
17歳のときの援交体験がもとで、人間関係をうまく築けないでいる。
寂しさを埋めようと年上の既婚者や出版社の営業担当と付き合うが、心の隙間は広がるばかり。
そんな折、夏樹は店で中年女性の万引きを目撃し、大学教授の妻である彼女の家を訪ねる。
そこで夏樹が出会ったのは崩壊家庭の中で自らを確かに保って生きようとする高校生の光治だった。

『まじめなわたしの不まじめな愛情』
あらすじ
「一緒に映画を作りませんか?」
30代後半、何の取り柄もない私に、突然舞い降りた幸運なお誘い。
相手は、著名なイケメンCMディレクター。
あっという間に恋におち、仕事も恋も手に入れたつもりだったが…。
彼はヤク中のDV男であった。
天国と地獄の同居するめくるめく三ヶ月の記録。

~~~~~~~~~~~~~~~

気になっている作家。それは『山田あかね』
『山田あかね』プロフィール引用
職業:小説家・テレビ演出家・脚本家
東京生まれ。 早稲田大学卒業(専攻・ロシア文学)。

テレビ制作会社勤務を経て、90年よりフリーのテレビディレクター。
ドキュメンタリー、教養番組、ドラマなどの演出・脚本を手がける。
(詳しい番組名は、作品歴へ)。

95年 小説「終わりのいろいろなかたち」で文學界新人賞佳作入選。
同年、映画脚本で、NHKサンダンス国際賞ノミネート。
03年 小説「ベイビーシャワー」にて、小学館文庫小説賞受賞。
著書に、「ベイビーシャワー」「すべては海になる」「しまうたGTS」(以上小学館)、
「まじめなわたしのふまじめな愛情」(徳間書店)、エッセイ「女の武士道」(PHP文庫)、
石田衣良、角田光代らとの共著「オトナの片思い」(角川春樹事務所)。

最近の脚本 「時効警察」「帰ってきた時効警察」、映画「クリアネス」映画「闘茶」など。
NHK「迷宮美術館」をわりとコンスタントに演出。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スタッフが交代で綴るBlogは
過去の日記もマトメてAmebaブログに移転いたしました。
Amebaブログ http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)

眠れぬ真珠=著者:石田衣良

眠れぬ真珠 (新潮文庫) Book 眠れぬ真珠 (新潮文庫)

著者:石田 衣良
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容

「今の、このときを忘れないでね。わたしのこと、忘れないで」

「どうして、忘れないでなんていうんですか。まだ始まったばかりなのに」

女性版画家と17歳年下の青年が過ごす、美しくつややかな日々。

それは、強かに生きざるを得ない現代の女性を、少女のように無防備にする恋。

サガンの「ジゴロ」をも凌ぐ切なさ、待望の恋愛長編!
~~~~~~~~~~

文庫が刊行されているので、今週末に読む予定!

| | コメント (0)

『本当の学力は作文で劇的に伸びる』

「本当の学力」は作文で劇的に伸びる Book 「本当の学力」は作文で劇的に伸びる

著者:芦永 奈雄
販売元:大和出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

著者は、小学生の作文指導をしている塾の講師。
でも、おとなもぜひ!
わかりやすく、はっきりした文章を書くヒントが書かれています。
うちの子、作文が苦手で…」というご父兄には特にオススメ。

スタッフが交代で綴る日々の出来事Blogは↓Amebaブログに移転いたしました。

http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)

『奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録』

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録 Book 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

著者:NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班,石川 拓治
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

感動します。読み出すと途中ではやめられません。
イッキに読み終えてしまう本です。
この人は、無農薬のリンゴを育てた。
無農薬でりんごを生産するなど、常識では考えられないこと、
でも木村さんは成し遂げた。
しかしここに書かれていることは、
無農薬でリンゴを生産するに至った記録だけではありません

無農薬リンゴを育てながら、生きることとはなにかを語っています。
失敗を重ねながら、何度も挑戦し、ついには、りんごの花が咲き、実がなる。
そのプロセスで、木村さんが流した血と汗と涙が読む人の心を揺らします


無農薬でリンゴを育てる、それはとても困難なこと。
成し遂げるなど奇跡です。
しかし、それ以上に、木村さんの探究心、挑戦、持続が素晴らしい

ある種、哲学的 な書籍です

~~~~~~~~~~~~~

スタッフが日々の出来事を交代で綴るBlogは↓Amebaブログに移転しています。
http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0)

『アルケミストー夢を旅した少年』著者:パウロ・コエーリョ

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) Book アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

著者:パウロ コエーリョ
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『決心するということは、単に始まりに過ぎないということだ』

など、作品の中にちりばめられた素晴らしい言葉が、
勇気と希望を与えてくれる。
だまされたと思って一読されたし。
ハマってしまうこと間違いなし。
日常の忙しさのなかで忘れてしまいがちな「大事なこと」を、
必ずや思い起こさせてくれるはず。

パウロ・コエーリョの詳細はこのサイトを

スタッフが日々の出来事を交代で綴る

Blogは↓Amebaブログに移転しています。
http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

|

『おくりびと』&『つみきのいえ』第81回アカデミー賞受賞作品!

おくりびと おくりびと

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

納棺夫日記 (文春文庫) Book 納棺夫日記 (文春文庫)

著者:青木 新門
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『つみきのいえ』

pieces of love Vol.1 つみきのいえ [DVD] DVD pieces of love Vol.1 つみきのいえ [DVD]

販売元:東宝
発売日:2008/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明るいクリーム色をバックに描かれています。

おじいさんが、あるアクシデントをきっかけに

過去をたどることで自分の人生をかみしめる。

海面があがってくる。でも、決してこの家を離れずに住み続ける。

これはおじいさんが、この家で生きる覚悟をしているからなのだろう。

水面下の海底に沈んだ部分の家は、おじいさんの人生であり、過去生きた証。

なんともせつなくて、温かくて、とても心を打つストーリー。

『つみきのいえ』の詳細は『robot』

第81回アカデミー賞外国語映画賞・短編アニメーション賞 受賞!

まったくもって快挙ですね!

スタッフが日々の出来事を交代で綴るBlogは↓Amebaブログに移転しています。
http://ameblo.jp/akasuk-keiko/

| | コメント (0)